【DaiGo先生】ほぼ0円から始めるノーリスク副業の始め方!

DaIGo先生0円副業始めるノーリスク アイキャッチ画像
  • 副業を始めたいけど、元手となるお金がない・・・
  • 副業を始めたいけど、会社で働きながらだと時間がない・・・
  • 副業を始めたいけど、何から始めたらいいか知識がない・・・

こんな悩みをもってる人は多いのではないでしょうか。

こういった悩みを解決することを、DaiGo先生が、YouTube動画「ほぼ0円で始めるノーリスク副業入門」で教えてくださっていますのでご紹介します。

DaiGo先生は、実際は、

  • 「制限」があるほうがアイデアは多く生まれてくる

と言われています。

DaiGo先生自身も「制限があること」をものすごく大切にされ、数々の実績を残されています。

  • 慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒
  • 英国発祥のメンタリズムを日本のメディアに初めて紹介し、日本唯一のメンタリストとしてTV番組に出演
  • その後、活動をビジネスやアカデミックな方向へ転換、企業のビジネスアドバイザーやプロダクト開発、作家、大学教授として活動
  • ビジネスや話術から、恋愛や子育てまで幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計400万部
  • 趣味は1日10~20冊程度の読書、猫と遊ぶこと、ニコニコ動画、ジム通い

では、、DaiGo先生の教えを具体的に見ていきましょう。

そして後半は、ブチネコ太郎が陰陽太極図(詳しくは「陰陽太極図とは?」参照)を見ながら、どのようにDaiGo先生の考えを取り入れていったのかをお伝えしたいと思います。

ブチネコ太郎

それでは、今日も少しでも幸せになるために、元気にいきましょう!

【DaiGo先生】ほぼ0円から始めるノーリスク副業の始め方!

DaiGo先生(ほぼ0円から始めるノーリスク副業)画像

出典:メンタリスト DaiGoのオフィシャルサイト

ほぼ0円から始めるノーリスク副業の見つけ方!

新しく「副業」を始めようとして出来ない理由のほとんどは、「リスクがあるから」だとDaiGo先生は言われています。

そして、あがってくる「リスク」は大概

  • お金がない
  • 時間がない
  • 知識がない

の3つだと言われています。

しかし、実際は、

  • 「制限」があるほうがアイデアは多く生まれてくる

のです。

なぜなら人は、「なんでもいいから考えてください!」と言われたら、普通は何も出てこないからです。

しかし、例えば「今日のご飯は何が食べたいですか?」と言われたら、大概の人はぱっと浮かんでくるのです。

つまり、「制限」とは「具体性」のことなのです。
もう少し、突っ込んで言うと、

  • 「制限」とは「検索条件」

のことなのです。

「検索条件」がはっきりしているほど、具体的な情報が見つけやすくなります。

新しく「副業」を始める場合だと、

  • お金がない
  • 時間がない
  • 知識がない
  • しかし、副業を始めたい

という「検索条件」が決まっているからこそ、「お金も、時間も、知識もない人間でも始められる副業」という、ほぼリスクのないアイデアを出すことが出来るのです。

ほぼ0円から始めるノーリスク副業の3つのポイント

ほぼ0円から始めるノーリスク副業画像

そして、次に、

  • 無駄なリスクを排除して、取るべきリスクだけをとれ!

とDaiGo先生は言われています。

なぜなら、新しくビジネスを始める時は、できるだけリスクを少なくしてビジネスを始めることで、長い期間チャレンジをすることができるからです。

よくリスクをとることを恐れるなと言う人もいますが、リスクをとることは恐れていいんです。

恐れるからこそ、無駄なリスクを排除して、「機会損失」しないための取るべきリスクを見つけることができるようになるのです。

では、ここからは、DaiGo先生が「無駄なリスクを排除して、取るべきリスクをとる3つのポイント」を教えてくださっていますので、具体的に見ていきましょう!

1:タダを売る

タダを売る画像

1つ目は、「タダを売る」です。

タダ同然のモノとか、不用品とか、他の人が価値を感じていなくてほぼタダ同然で入荷することができるものを売るのがポイントとなります。

例えば、

  • 宝石でもないただの石ころ⇒パワーストーンとして販売
  • 流木、草⇒コレクターや料理屋に販売
  • 情報⇒有料メルマガやnoteで販売

などになります。

2:手間とコストを減らす

手間とコストを減らす画像

2つ目は、「手間とコストを減らす」です。

個人で新しビジネスを始める時は、無駄な手間と無駄なコストはものすごくリスクになるので、これを減らすことがポイントとなります。

例えば、DaiGo先生はニコニコ動画を始める時に、アイフォンしか使わず、編集もしないことで、手間とコストを徹底的に減らされました。

その上で、放送回数を増やして、満足度をあげることにコミットして、統計情報の解析などを思いっきりやることで、現在の抜きん出た結果を出されています。

3:付加価値をつける

付加価値をつける画像

3つ目は、「付加価値をつける」です。

よくマーケティングっていいますが、マーケティングって「付加価値」をつけることなんです。

「付加価値」とはもともと価値があるものに、何かを足して、それをくっつけて売る。
つまり価値をあげる方法であり、売上をあげる方法になります。

個人が副業やビジネスを始める時に、取るべきリスクは、この「付加価値」をつけることの追求になります。

  • 美容院は髪を切ることが価値⇒フォトスタジオを設置することによってSNS用の可愛い写真が撮れる付加価値をつける
  • お米は味や品質が価値⇒お米を洗う手間を省くこと(無洗米)で付加価値をつける
  • ライザップはパーソナルトレーナーが価値⇒毎日寄り添って励まし結果にコミットという付加価値をつける

などです。

また、付加価値だけを売るという方法もあって、「知識を売る」というのは、付加価値だけを売るということになります。
(実はこれは最強です!)

以上!
この3つのポイントを抑えておけば、ほぼ0円からノーリスクで副業を始めることができるのです!

【ブチネコ太郎】ぼぼ0円から始めるノーリスク副業は「知識」と「行動」のバラスが大切

ほぼ0円から始めるノーリスク副業「知識」「行動」

DaiGo先生の、「制限があるほうがアイデアは多く生まれてくる」という考え方を聞いて、ブチネコ太郎は、ほぼ0円からノーリスクで副業を始めたい人にとってめちゃくちゃ役にたつ考え方だと思いました。

そこで、DaiGo先生の考え方を基に、「0円からノーリスク副業」を始めるための、「知識」と「行動」の関係を、陰陽太極図を使って深掘りしてみました!

「0円から始めるノーリスク副業」の陰陽太極図

陰陽太極図DaiGo先生 0円から始めるノーリスク副業

陰=知識、陽=行動

まず、「0円から始めるノーリスク副業」を、「陰=知識」「陽=行動」にわけてみます。

「0円から始めるノーリスク副業」の中で、「陰」の「知識」は、「副業を始めるための情報」になります。

例えば、

  • 副業を始めるには、プログラミングの専門スキルがあるといい
  • 副業のスタートは、自己アフィリエイトやメルカリの不用品販売からがいい
  • 副業でユーチューブをやるなら、アイフォン1個からでもスタートできる

などです。

現在では、GoogleやYouTubeで「副業」と検索をかければ、「お金」も「時間」も「知識」もなくて始められる副業の情報を、ものすごくたくさん集めることができす。

陰陽太極図(DaiGo先生陰知識)

では、反対に、
「0円から始めるノーリスク副業」の中で、「陽」の「行動」は、「副業を実際に始めること」になります。 

例えば、

  • まずは、ワードプレスでブログを開設して記事を10記事あげてみる
  • まずは、HTMLとCSSを独学で学んで、ココナラで仕事をとってみる
  • まずは、ユーチューブに自分の本業での専門知識を話してアップしてみる

などです。

現在の世の中では、「お金」も「時間」も「知識」もなくても、ググりながら始められる副業がたくさんあります。

そのため、まず、お金になるとかならないは別として、始めようと思えば、誰でも今日から「0円ノーリスク副業」を始めることができるのです。

しかし、多くの人は、「副業したいな」と思っても「情報」を集めるだけで、「行動」には移さないのです。

 そして、さらにいいアイデアなないかと「情報」を集め続けるのです。

陰陽太極図(DaiGo先生陽行動)

陰中陽=検索する情報の制限、陽中陰=追求する行動の制限

そこで、「陰=知識」を「陽=行動」とつなぐ時に役に立つのが、「陰中陽=検索する情報の制限」です。

 なぜなら、「情報」を集め続けて「行動」できないのは、あれもいいな、これもいいなと「選択肢」が多くなっていることが原因だからです。

現在は、ググることによって、「お金」も「時間」も「知識」もなくても始められる副業の情報がたくさん出てきます。

だからこそ、かなり無理やりにでも「検索する情報の制限」をかけないと、具体的に「今日から行動すること」が見えてこないのです。

(逆に、制限をかければかけるほど、自然と今日からやることは浮き出てきます。)

このように、「検索する情報の制限」をかけることで、陰の「情報」は、やがて陽の「行動」へと移り変わっていくのです。

陰陽太極図DaiGo先生陰中陽検索する情報の制限-2

では、反対に
「陽=行動」を「陰=知識」とつなぐ時に役に立つのが、「陽中陰=追求する行動の制限」です。

 なぜなら、「行動」すると改善点がどんどん増えてきてしまうので、ほっておくと、改善情報の収集時間が無限に増えてしまうからです。

実際、どの改善点も必要ないというわけではないので、かなり無理やりにでも「追求する行動の制限」をかけておかないと、必要な改善情報を見つけられなくなってしまうのです。

(逆に、「追求する行動の制限」をかけておくと、「追いかける数字」も決まってくるので、おのずと必要な改善情報も決まってくるのです。)

このように、「追求する行動の制限」をかけることで、陽の「行動」は、やがて陰の「情報」へと移り変わっていくのです。

陰陽太極図DaiGo先生陽中陰追求する行動の制限

「ほぼ0円から始めるノーリスク副業」 まとめ〈アクションプラン〉

DaiGo先生0円から始めるノーリスク副業アクションプラン

DaiGo先生は、

  • 「制限」があるほうがアイデアは多く生まれてくる

と言われています。

 DaiGo先生が言われてることを今日から実践してみましょう!

具体的には、

  • まず、「お金も、時間も、知識もない人間でも始められる副業は何か?」という「検索条件」で「情報」を集める
  • 次に、見つかった副業に、さらに「検索する情報の制限」をかけて、今日から「行動」できるところまで具体化する
  • そして、「行動」を始めて改善点が出てきたら、「追求する行動の制限」をかけて、集める改善情報を絞る
  • そうすることで、無駄なリスクを排除して、取るべきリスクだけをとる

ぜひ、自分で自分を幸せにするために「自ら制限を創る」を今日から初めてみてください!

「ほぼ0円から始めるノーリスク副業」 おまけ

「ほぼ0円から始めるノーリスク副業」 おまけ画像

DaiGo先生の教えを聞くと、「制限」とは「可能性」だと感じとれます。

「〇〇したい」けど「〇〇がない」と思った時点で、私たちは「可能性」に満ち溢れているのです。

人は、「〇〇したい」という「目的」を持って、「〇〇がない」という「欠乏」をすると、その「欠乏」を埋めたいという衝動にかられます。

その「欠乏」を埋めたいという衝動こそが、私たちの「可能性」であり「夢」だと、ブチネコ太郎は思うのです。

人生のステージが、ゲームのように1面、2面と変わっていくその「入口」は、物事がすいすい進んでいる時ではなく、「欠乏」を埋めたいという衝動が生まれた時に見えてくるものだと思っています。

だからこそ、自ら「制限」を創ることは、自らの「可能性」を追求することになるのですね!

そして、「仕事」を通じて「自由」という「可能性」を深掘りしてみたい人は、
⇒【DaiGo先生】「仕事」に求めるものはものは、「自由」の最大化だ!
を見てみてください!

関連記事

自由に生きたいけど、「仕事」と「お金」の知識が足りない・・・ 自由に生きるには、どのような「仕事」を選んだらいいのだろう・・・ 自由に生きたいけど、ずっと「お金」を稼ぎ続けられるか不安だ・・・こんな悩みをもってる[…]

DaIGo先生仕事に求める自由の最大化アイキャッチ画像

 

⇒DaiGo先生 YouTube動画「ほぼ0円で始めるノーリスク副業入門」